忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仙台に帰ってきました

ご無沙汰しています。

ゴールデンウィークも明け、ようやく仙台に戻ってくることが出来ました。
息子も元気に育ち、私も岡山で養生できました。

夫を始め、長い居候を受け入れてくれた祖母、叔母夫婦、
暖かい励ましをくれた友人、心配してくださった皆様のおかげだと思います。
本当にすべてのことに感謝しかありません。

震災の爪あとという言葉では追いつかないほどの、
まだまだ被害の残る東北ですが、
新幹線の窓から仙台の街が見えたとき、
やはりこみ上げるものがありました。

私にとって仙台は震災のときからほとんど時間が流れていません。
どんな被害があったか、どんな風に復興が進んでいたか、
テレビや新聞の情報でしか知りえていません。

それでも自分にできることを見つけて続けること、
息子を元気に明るく育てることを目標に、
これから長い時間をかけて愛しい日常を生きて行きたいと思います。

取り急ぎ、ご報告とさせていただきます。
PR

1か月

あの地震から1か月が過ぎました。



もう、なのか、

まだ、なのかわかりません。



まだ余震があること、

全国からの義援金が現地に配分されるのに、時間がかかっているように感じることなど、

色々苛立ちを感じることは多いです。



これから長く復興には時間が必要で、

善意のお金を有効に使うため時間が必要なのはわかります。



でも、

被害の大きい地域では、一刻も早くお金や物資が必要な所はまだまだあるだろうし、

募金してくれた方々は早く被災地にお金を届けて役立てて欲しいと思っていらっしゃると思います。



難しいでしょうけど、少しずつでも善意を被災地全体に行き渡りますように…





震災に対して書きたいことはまだまだありますが、

この1か月は息子が生まれてからもやはり同じ時間が経ち、

小さな成長に驚き、

喜ぶことも沢山ありました。



何より、こうして今居られるのも、

夫を始め、友人や実家の祖母たち、

励ましてくださった皆さんのおかげです。

私は産んだだけで精一杯、

抱っこもお風呂入れも下手な新米母です。



大変な時に生まれた息子ですが、

元気でいてくれて、

それだけで充分です。



この1か月、

悲しいことも嬉しいことも、

今までよりずっと濃く感じるようになった気がします。





先日の仙台空港に飛行機が着いたときニュース、

塩釜にマグロがあがったニュースには泣いてしまいました。



まだまだ長い道のりでも、どこかで1歩進んでる、

自分もできることを精一杯やるしかないんだ、

と改めて思いました。





まだ災害には油断できないですが、

これから明るいことが増え続けていきますように。

誰でも、みんなが元気でありますように。



そう思わずに

自分のミスで…

4月7日

只今私は岡山におりますが、昨夜の地震には大変驚きました。
東北、関東の皆様ご無事でしょうか。

3月11日より短い揺れで、津波がなかったとはいえ、
夜遅い時間、大変な恐怖だったと思います。

何でまだこんなに揺れなきゃいけないのか…

また遠くにいて何も出来ない歯痒さと、情報の少なさに昨夜は眠れませんでした。

仙台にいる夫、友人たちは無事でした。

皆様もどうかご無事でいてください。
もうこれ以上、被害は要りません!

近況報告

その後、間が開いてしまいましたが、近況を報告いたします 。

先日のコメントでも触れましたが、

息子が産まれ退院3日後に私の実家のある岡山県に里帰りを決めました。

私の心身が産後で不安定なこと、
実家の方が赤ちゃんを育てやすいこともあり、
12時間かかりましたが新幹線を乗り継ぎ、
家族全員で大事無く
岡山に着きました。

息子も祖母を始めとして大事にされ、
私ひとりでおっかなびっくりで世話をしていた時より穏やかです。


本当は仙台で頑張りたい、とも思いました。
長距離移動をさせるにも忍びなかった。
それでも、息子が一番安心していて欲しいこと、
自分が無理をして倒れないようにすること、
色々考えて夫に連れられ帰郷しました。

少しの間はこちらにいますが、
1日も早く仙台でまた元気に暮らしたいです。
宮城県民として届け出を出した息子を、
イカす伊達男にするのが目下の目標です。


岡山でもこの度の震災に、避難された方を大勢受け入れを始めたり、
各地で募金活動がおこなわれたりしています。
直にそんな光景を見ることが出来て、
それだけでも岡山県に来て良かった。

日本中で復興に向かって、前を向いています。

私も今の自分にできる精一杯を、
誰かにできる精一杯を頑張ります。

東北の、日本中の皆様もお気をつけて、
1日1日を明るい方へ向かって過ごせますよう。

携帯電話からの見苦しい報告で申し訳ありません。

また改めてブログを書きます。

地震のその後

ご無沙汰しております。

こんな拙いブログを見てくださっている方々に、
仙台に住んでいる自分の状況をなかなか伝えられませんでした。

地震のあった日、私は自宅にいて怪我もなく無事でした。
家族も友人も、遠方に住む親類知り合い、
地震後の混乱でなかなか連絡が繋がりませんでしたが、
お互いに安否を確認し合いました。

そして先の夏より私は妊娠しておりました。
地震のあった深夜、急に産気付き、
仙台市内の病院にて、無事元気な男児を出産しました。

その間はネットを確認、更新できる環境になく、
ようやく退院した今、
皆様にお知らせできた次第です。
本当に、沢山の方に支えられ、今回の出産を乗り越えられました。

入院中は地震の被害状況も断片的にしか得られず、
帰宅してから様々な状況を見て、ショックが大きくなるばかりです。

私はまだ2年ほどしか仙台に住んでいませんが、
仙台の街が大好きです。
東北が好きです。
どうか、みんなみんな、頑張って立ち向かえたらと思います。

私も初めての育児に加え、
今回の地震でまだ精神的にも環境的にも落ち着いておりません。
でも、きっと明るい明日は来ると信じています。

今回に限らず、今まで知り合い、関わった全ての皆様に感謝を。

取り急ぎ、ご報告とさせていただきます。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 

最新コメント

[10/05 ゆらまま]
[09/28 Teff*Teff]
[09/21 ゆらまま]
[11/06 Teff*Teff]
[11/04 めぐちゃん’ず]

 

最新TB

 

プロフィール

HN:
Teff*Teff
性別:
女性

 

バーコード

 

ブログ内検索