忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月10日に

今度の3月10日、
宮城県の泉ヶ岳から花火が打ちあがるそうです。
天国に向けて、目標は2万発。

スコップ団と言う、震災から後各地で
被災した家屋の片付けや、支援物資の運搬など、
様々な活動をされていた方々の最後の活動だそうです。
宮城県内でもテレビで紹介されたり、
いろんな方のブログでも触れられていたので
ご存知の方も多いと思います。

私は先日仙台駅ビルのエスパルで、
このことを知りました。

「忘れちゃいけないのは、心から感謝すべき日だった3月10日」

震災から後、あの日のことばかりを反芻しては涙していた日々の
霧を振り払われたような言葉でした。


3月10日、自分は何をしていただろう。

3月10日、臨月も半ばを過ぎて、貴重なひとり時間を噛締めに、
近所のカフェで能天気に友達に手紙を書いていました。
お店の人と、もうすぐ生まれますね、予定日まではまだもう少しなんです。
とのんきに会話していました。
11日に出張から夫が帰ってくるから、晩にはどんなおかずを作ろうか、
とのほほんと考えていました。

その24時間後には地震が起こると毛の先ほども考えずに。
そのまた半日後には、お腹にいた人と対面することになろうとは、
まったく予想もせずに。
ただただ、能天気な1日でした。

震災から今まで、過ごしてきた時間は一生忘れられない、
苦しく悲しく、同じくらい喜びもあった素晴らしい日々です。
でも、確かに3月10日だって、忘れちゃいけない貴重な一日でした。

今度の3月10日は、天国にいる皆さんに、
「元気だよ」「愛してる」と伝えるために花火があがります。
私もほんのほんの少しですが、花火の一部になるよう、
寄付してきました。
もっと力になりたいことは沢山沢山あるし、
震災についてももっと言い尽くせないことばかりなんですが、
この『3月10日』については、
ひとりでも誰かに伝えたくなって、こうしてブログに書いてしまいました。

どうか、ズコップ団の皆様をはじめとした、
多くの方の思いが届きますように。

『【3月10日】が永遠に続きますように』
スコップ団HP
PR

2011年

今年ももう間もなく、終ろうとしています。
いろんな事だらけだった、2011年が。

たくさんのことがありました。

3月の震災のことは、
まだまだ薄れることはありませんが、
あの日から出会った、
今までもご縁のあった全ての人に助けられて、
今こうしています。
私は何もできず、助けられてばかりだったかもしれません。

そして少しづつ進んでいく日常、
嬉しいことや楽しいことも沢山ありました。
なんといっても、
今年は家族がひとり増えました。
すべてがひっくりかえったような、
一生忘れられない、大事な大事な1年でした。

hikape1.jpg.JPG














hikape2.jpg.JPG












この冬も、仙台は光のページェントが灯りました。
全国から届いた明かりは少しづつ色が違っていて、
光が寄り添うように明るくて、とてもとてもきれいでした。

とりとめのない文章になってしまいました。
震災のこと家族のこと、ものつくりのこと、
たくさんたくさん、言い尽くせないいろんなことが、
いつも自分の中で日々育っています。

ただ、2012年も、その先も、
自分のできる精一杯で、
今日の続きを正しく、普通に生きていきたいと思います。
普通に日々を、繰り返していきたいと思います。

皆様本当に本当に、ありがとうございました。

来年もなにとぞよろしくお願い致します。
 

9ヶ月

毎月11日が来るたび、
あの日から○ヶ月がたったんだな、と思います。
2時46分という時間は、
ずっと記憶に刻まれた時間になりました。

なんて大きなものすごいことが起ってしまったんだろう。
宮城県では、毎日のニュースで
震災の話題の出ない日はありません。
それでも時間は確実に流れていきます。

あの日から起こったこと、
日々新しく派生する出来事、
それは喜びだったり、
悲しみだったり、
怒りだったり、
言葉にできないような、
いろんな感情が自分の中で湧き上がります。
ここにはとても書きつくせません。

ただ、今も強く思うことは、
どうか日本中であの日のことを忘れないで欲しい。
風化させないで欲しい。

あの日から自分の目でみたこと、
感じたこと、考えたこと、
これから起っていくこと。

私はきっとずっと忘れません。

夏の日

先週までの涼しさはどこへ行ってしまったのでしょう・・・
毎日暑くて、節電も心がけなくてはいけない、
今年は忍耐の夏になりそうです。
節電はずっと続けていくことが大事ですが。

しかし、暑い暑いと言ってばかりもいられません。
もう日にちが経ってしまいましたが、
今年の仙台七夕も行ってきました。

tanabata1.jpg.JPG



















今年は規模を縮小して行われていたそうですが、
どうしてどうして、
アーケードもいつもの夏と同じように華やかで、
人も大勢賑わっていて。
暗くなってから訪れた定禅寺通りに並んだ、
沢山の短冊が風に揺れて、本当にきれいでした。
一枚一枚の短冊に込められた願いが、
ちゃんと届きますように。


今回の祭には東京から友人カップルも旅行に来ていて、
久々に再会できて本当に嬉しかったです。
震災から後、いろんな人にまた合えることが奇跡みたいに思えます。
友人達もすごく暑い中ながら、仙台の街を満喫できたようで良かったです。
また仙台に来てくれたときには、
時間をかけて街を案内したいと思います。


ちなみに、七夕に彩られた定禅寺通りで、
8/20、21に夏のアート展が行われます。
今回もTeff*Teff参加します。
(ブースに立ってくれるのはまた夫・・・毎回感謝です。
早く私もじっくり接客できるようになりたいです)
ブースの場所など決まりましたら、またブログにてお知らせします。

アート展にて

6/12に延期されたアート展、
予想に反してとても良いお天気に恵まれました。

今回も夫がブースに立ってくれたのですが、
昼間数時間、会場に遊びに行きました。
お天気だったせいもあってか、
大勢の人の賑わいと、沢山のブースに
気分が晴れやかになりました。

震災以来お会いできていなかった作家さん方と
また会えたこともとても嬉しかったです。
お元気なお顔を見られて良かった・・・
皆様お忙しい中、お邪魔してすみません。
息子の誕生にお心使いまでいただいてしまいました。
ありがとうございます~!

また短い時間でしたが、ミニチュア靴やブローチを
手にとって下さったり、
ブースに足を止めて下さった方々ともお話できました。

また作品を作っていくモチベーションが上がりました。
ご来場下さった皆様、
本当にありがとうございます。
夏も秋もまた参加を申し込もうと思います。

いずれ、息子も一緒にアート展でお店屋さんができると良いなあ。

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 

最新コメント

[10/05 ゆらまま]
[09/28 Teff*Teff]
[09/21 ゆらまま]
[11/06 Teff*Teff]
[11/04 めぐちゃん’ず]

 

最新TB

 

プロフィール

HN:
Teff*Teff
性別:
女性

 

バーコード

 

ブログ内検索