忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

鳴子日帰りツアー

先週の土曜、紅葉の見ごろの最盛を迎えた、
鳴子へ遊びに行きました。
お天気も上々、気温も爽快で、このタイミングで行ってよかった!
鳴子峡はとても賑わっていました。

naruko1.jpg.JPG











鳴子峡を下って、下から橋を見上げたところ。
なかなかハードな下り坂でしたが、
歩いた甲斐がありました。

naruko4.jpg.JPG












紅葉の写真。
トイカメラで撮ったので、
色が過剰に写りましたが、
紅葉の赤さは本当にきれいでした。

鳴子峡をぐるぐる巡って自然を満喫したあとは、
こけし屋さんと鳴子温泉駅の方へ、駅前ぶらり。

naruko5.jpg.JPG
















頭が切れてしまってますが、
鳴子温泉駅前は、看板から電話ボックス、
道のポールにもこけしでできていて、
なんてかわいい町なのだろう!と感激しました。

長野県の野沢、山形県の銀山温泉、群馬県の草津など、
まだ少ししか行ったことがありませんが、
温泉街の町並み、空気がとても好きです。
温泉を中心に、街がぎゅっとひとつになっているところとか、
お土産屋さんがずらーっと並んでいるところとか。

naruko2.jpg.JPG











こけし職人の方のお店で買い求めた、
かわいいこけしたち。
右のかたちは「ねまりこ」と言うのですね。
初めて知りました。
ぽってり具合がかわいいです。
左の携帯ストラップも、ねまりこ型。
普通の大きさのこけしと、まったく同じ製法なのだそう。
宮城に住んでから、急速にこけしがかわいく思えてきました。
職人の方によると、最近は若い女性の間で、こけしが熱いらしく、
先日は金沢から女性がひとりで、鳴子へこけし旅行に来たそうです。
金沢から、すごいな・・・

naruko3.jpg.JPG
















そして鬼首に移動して、間欠泉の弁天様を拝んできました。
写真は噴出し終了のものでしょぼいんですが、
実際はとても高く吹き上がります。
面白いので、何度も見てきました。
すぐそばに温泉も沸いていたので、足だけ浸かって足の疲れを癒してきました。
温泉として入れるみたいなんですが、昼間だったしあまりにも開放的なので、
皆さん足湯として利用されているようです・・・

宮城に来てから、いずれ行ってみたいと思っていた鳴子、
とっても楽しい日帰りツアーでした。
今度は泊まりで温泉に浸かってきたいものです。



PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 
トラックバックURL
 

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 

最新コメント

[10/05 ゆらまま]
[09/28 Teff*Teff]
[09/21 ゆらまま]
[11/06 Teff*Teff]
[11/04 めぐちゃん’ず]

 

最新TB

 

プロフィール

HN:
Teff*Teff
性別:
女性

 

バーコード

 

ブログ内検索